【2011年】

エムエーシー_施工事例R301

施工事例名
県産材をふんだんに使った二世帯住宅
PR文

やさしい木の匂いと、陽光のふる気持ちの良いおうち。
完全分離型の二世帯住宅です。主玄関と和室は共有のため親世帯子世帯の真ん中に位置し、生活動線を分離しました。
家族が集まるLDKには、畳コーナーを設けて広々と使えたり、仕切れるようにもなっています。仕切っても欄間部分で空間は繋がっているので気配を感じることができます。家族が多いので、ダイニングテーブルもオーダーメイドで造りました。
玄関と和室に設けたトップライトには、障子戸を設置し柔らかな光に。その中に照明器具をセットすることで夜は照明になります。
「ふるさと信州環の住まい」認定住宅。

床面積
84.5坪
土地面積
工法
木造軸組工法2階建て、外断熱工法
竣工年
2011年
詳しくはこちらから
シェアボタン:
Share on facebook
Share on twitter