【令和3年9月】

木族の家_施工事例R313

施工事例名
生活のリズムを快適にする ちょうどいい大きさの家
PR文

◆ムダがなく移動距離が短い動線

玄関からすぐの
洗面所とファミリークローゼット。
造作洗面台のある洗面所は、脱衣室と分けたセミオープンな空間です。
帰宅後、手洗い、荷物は向かいのクローゼットに置け、洗濯物はその隣の脱衣室へ♪
1階のファミリークローゼットは、日常使いモノをまとめて収納するのでリビングもスッキリ。

子どもとの食事の時間をラクにする
ダイニングキッチン。
パントリーとタモ無垢材の造作ダイニングテーブルをキッチンの両サイドに配置。
調理から片付けまで直線的な短い動きで、体力の省エネ+気持ちも軽く♪

◆趣味に仕事に勉強に、家族のオープンス
奥さま用にはキッチンカウンターをワークスペースに♪
そして2階ホールを利用した書斎スペースはリモートワークや勉強に活躍します。

◆毎日の色々な場面で活躍する東と南の下屋
南北につながるスッキリとした玄関へのアプローチ。
屋根付きなので自転車も置け、雨に濡れることなく車から玄関まで荷物を運べて安心です。
そして縁側のように使える東面のウッドデッキでリフレッシュも♪

その他にもキッチンを中心にリビング、吹き抜けへ続く空間づくりなど、みどころたくさん。

さらに、このおうちはecoエアコンシステムを採用し、太陽光発電システム11.13kwを搭載!
まじめでおしゃれな工務店がつくる、ちょっとかっこいい「木の家」ができました。

床面積
30.8坪
土地面積
62.61坪
工法
木造軸組工法2階建て
竣工年
令和3年9月
詳しくはこちらから
シェアボタン:
Share on facebook
Share on twitter